Contents

イベント情報

参加者募集中

SHOP@CAFE 駒形克己「POP SCOPE」

会期:原美術館ARC カフェ ダール 2021年7月30日[金]ー10月13日[水]※好評につき会期延長

時間:10:00am-4:30pm


原美術館ARCザ・ミュージアムショップでは、2016年より開催している「SHOP@CAFE」の第12回目の企画として、デザイナー・造本作家の駒形克己が制作する、紙の重なりにより浮かび上がって見える不思議な構造の作品「POP SCOPE」シリーズをカフェ ダールにて展示・販売いたします。また、作家がこれまで手掛けてきた絵本やモビールも取り揃えてご紹介いたします。

【POP SCOPE】
遠くから見るとシンプルでポップなデザインが印象的な動物ですが、近寄って見ると細やかな紙のカッティングにより生み出された不思議な構造の立体作品です。一点一点、丁寧な手作業によって制作され、またシートの重なりで生まれる陰影や濃淡により、動物たちの持つユニークな表情にそれぞれの奥深さが表現されています。
今回の展示・販売では人気の絵柄を中心に約20点をご紹介。会場でお好きな動物をお選びいただき、注文を受けた後で作家が制作いたします。出来上がった作品は額装し、直筆のサインを入れ自宅に直接お届けいたします(所要日数 約2週間)。

駒形克己
1953年静岡県生まれ。日本デザインセンターを経て渡米。ニューヨークCBS本社、シェクターグループなどでCIデザインなどを手掛け、帰国後ONE STROKEを設立。以後多数の絵本を出版。1990年ニューヨーク近代美術館MoMAでの発売を機に、本の個展、ワークショップを世界各地で開催。2014年から立教大学、女子美術大学で後進の指導にあたる。2019年板橋区立美術館にて「小さなデザイン 駒形克己展」開催。その後福岡、岩手、足利を巡回し、現在ヴァンジ彫刻庭園美術館にて開催中。
ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、2000・2010・2016年イタリア・ボローニャRAGAZZI賞 優秀賞、2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E.)特別賞、2006年GOOD DESIGN・ユニバーサルデザイン大賞、2007年GOOD DESIGN賞他、受賞多数。

■ワークショップ 
8月28日(土)10:30 am – 12:00 pm「ひとつがふたつ」 / 2:00 pm – 3:30 pm「のびる」 
会場:カフェ ダール
ものづくりを楽しみながら、思わぬ体験と出会う機会を共有するワークショップ。色画用紙、ハサミ、のりを使って、こどもとおとながペアとなって楽しみながら作品を作っていくプログラムです。

講師:駒形あい(ワンストローク代表、デザイナー)
対象:6歳以上のこどもとおとな ※おとな1名でのご参加も可能
費用:ひとり1,000円(ワンドリンク付き)※入館料は別途必要
定員:各回10名(要予約)Tel: 0279-24-6585

※8月28日(土)のワークショップは開催中止。今後の予定についてはこちらのページでお知らせいたします。