Contents

イベント情報

募集終了

城戸保「突然の無意味を探そう!」

会期:2020年11月8日[日]

時間:14:00-15:00

定員につき予約受付を終了いたしました。


展覧会「光-呼吸 時をすくう5人」の関連イベントです。
「突然の無意味」は、城戸保の作品に近づくためのキーワードです。我々の身の回りには「突然の無意味」としか言いようのない不思議な風景が溢れていますが、忙しい日々の中ではなかなか視界に入ってこないものです。「なぜ?」「何?」と思うと同時にどこか愛着を覚える「突然の無意味」な風景写真をたくさん撮影し、自慢のショットを持ってワークショップにご参加ください。
*コロナウイルスの感染状況により、Zoomによる遠隔ワークショップになる可能性があります。



内容

1.作家による展示作品解説
2.アーティストトーク(過去作品の説明、撮影の工夫、モチーフの選び方など)
3.参加者が持ち寄った「突然の無意味」写真の披露および城戸による講評

定員

10人

対象

小学生以上 *小学生の場合、要保護者1人同伴

参加費

無料(別途要入館料)

申し込み方法

Eメールにてお申込みください。件名に「突然の無意味申し込み」、参加者名(保護者同伴の場合は要保護者名)、本文に①参加者名(保護者同伴の場合は要保護者名)、②参加人数(2人まで)、③日中連絡の取れるお電話番号をお書き添えの上、event@haramuseum.or.jp へお申込みください。キャンセルの場合はevent@haramuseum.or.jp またはお電話(03-3445-0651)にて必ずお知らせください。

申し込み締切

定員に達し次第募集を締め切ります。

助成

一般財団法人MRAハウス